開館情報

開 館 情 報

開館情報

ソーシャルメディアポリシーについて

公益財団法人メトロ文化財団が管理運営する地下鉄博物館では、ソーシャルメディアの利用にあたり、本ポリシーを遵守します。

 

1.ソーシャルメディア参加の目的

ソーシャルメディアを通じて、地下鉄博物館の取り組みについて理解を深めていただくことと、当館に親しみを持っていただけることを目指します。

 

2.ソーシャルメディアによる情報発信における自覚と責任

・ソーシャルメディアを利用した情報発信は、不特定多数の利用者が容易にアクセス可能であり、瞬時に情報が拡散する可能性があることを理解します。
・ソーシャルメディアを通じて発信した情報が、少なからず社会的影響を与えることに留意し、誤解や不快感を与えないよう注意します。

 

3.ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

・傾聴の姿勢を忘れず、ご利用になるお客様の発言に耳を傾けます。
・正確な情報の発信に努めます。
・第三者の個人情報及びプライバシーを含む情報の発信は控えます。
・一度公開した情報は完全に削除できないことを理解します。

 

4.ご利用になるお客様へのご案内とお願い

・ソーシャルメディアの特性上、発信された情報は必ずしも公式な見解を表しているものではありません。公式な発表・見解に関する情報は、地下鉄博物館のホームページをご覧ください。
・情報は発信時点のものであり、その後、変更されることがありますので、ご注意ください。
・当ソーシャルメディア及びそれに付随するサービスを利用する際には、それぞれのご利用規約をご参照ください。

 

5.その他

・アカウントへの返信は原則として行いません。
・本ポリシーは、予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。